view raw

【本を読むための本】読書術おすすめの本7選

こんにちは!アマチュア読書家のSHIBAIKOです!

年間100冊以上の本を読みます
今回はアマチュア読書家のSHIBAIKOが
『読んだら忘れない』『早く読めるようになりたい』など、
本を読むための本、
読書術オススメの本を紹介します!

今回の記事はこんな人にオススメです。

読んだ直後なら
覚えてるけど…
本を読んでも時間が経つと、
結局頭に残ってないんです…

できれば記憶に残る読書法を学びたいです!
ノウハウコレクターかも…

本を読んで生活に活かせているのか分からない…

本を読んで教養を身につけたいし
読んだ本が実生活に生かしていきたい…

読書効率を良くしたい

本を読む速度が遅いんです…

もっと早く本を読めるようになりたい…

そんな人たちの悩みを解決する読書術の本を紹介します。

最後まで読んでみてください!

【本を読むための本】読書術おすすめの本7選

読書レベルを上げる、読書法おすすめの本を紹介します!

スポンサーリンク



読書初心者におすすめ【頭がいい人の読書術】

読書初心者にオススメの読書術が学べます。

読書法について
広い知識が
手に入ります
とても読みやすいので、
初心者でも最後まであっさり読める本です。

 

読書上級者が本を効率よく記憶したり、

”仕事や生活に生かす”ため一体なにを意識して本を読んでいるのか?

この本を読んで分かること
  • 頭がいい人はどのように読書しているのか?
  • 速読?熟読?その利点と欠点とは?
  • 本を少しだけ読んで理解する方法は?
  • 頭がいい人が行う読書前の準備とは?
  • アスリートのような読書習慣をつける方法とは?
記憶術からアウトプット、
読書を習慣化するテクニックまで
読書に関するあれこれを学べますよ!

 

本の理解度と記憶力を上げたい人におすすめ【知識を操る超読書術】

科学を駆使して【本を理解し、記憶に定着させる】読書法を学べます

1日10冊は
衝撃ですね…
メンタリストDaiGoさんの著書です。

DaiGoさんといえば、
1日に10〜20冊程度の本を読む読書家として知られています。
にも関わらず本の内容をしっかり記憶できています…
一体なにを意識しているのでしょうか…

この本の中に、

『17の問いに答えることができれば、その本を理解している』と言える質問があります。

目からウロコです
その章だけでも
すごく価値のある本でした!!
この本を読んで分かること
  • 速読・多読は科学的に効果があるのか?
  • 読書の前に準備しておいた方がいいことは?
  • 科学的に理解力を高める方法は?
  • 科学的に記憶に定着させる方法は?
  • 本の内容を上手に説明をできる方法は?
聴く読書はとても効率が良いですよ
今なら無料で一冊Amazonオーディブルで、
【知識を操る 超読書術】を読むことができます!

この期間にぜひ聴く読書で【知識を操る超読書術】を読んでみてください。

Amazonオーディブルで
【知識を操る 超読書術】を無料で読む

 

記憶に定着する読書法を知りたい人におすすめ【読んだら忘れない読書術】

本を記憶にガッチリ定着させる読書術を知りたい人にオススメです。

精神科医による”科学的に本をインプットする方法”が学べます。

効果的なアウトプットも学べます
効果的にインプットするためには、
同時に正しいアウトプットが必要です。

また脳科学的に、
”どの時間が読書に向いているのか?”
”読書に集中する方法”
なども脳科学の観点から学べますよ!

かなり中身の濃い読書術を学べます。

読書中級者以上にオススメの本です。

この本を読んで分かること
  • 読書に背伸びは必要なのか?
  • “初級読書”の定義とは?
  • “点検読書”とは一体なにか?
  • 本を理解するうえで必要な”分析読書”とは?
  • 超ハイレベル読書法”シントピカル読書”とは?
  • 小説の読み方とは?
読んだ本をムダにしないためにも、
”読んだら忘れない読書術”を取得しましょう。

 

読書法全般を学びたい人におすすめ【読書術】

読書法全般をまとめた本です。

”本の選び方”から”読書時の姿勢”・”場所”に至るまで、読書術の全般を学べます。

個人的にハッとした一文が…
堅苦しい本のように思えますが、
とてもユニークな例えを使われる著者なので、
初心者でも読みやすいかと思います。
んー深い…
本の選び方を人に尋ねるのは、
女の選び方を人に尋ねるのと同じです…

読書上級者でも、面白い視点で読める本だと思います。

この本を読んで分かること
  • どこで本を読むのが効果的か?
  • 精読・速読はどのように使い分けるのか?
  • 本を読まない読書術とは?
  • 雑誌・新聞・外国の本の読み方とは?
  • 難しい本を攻略する方法とは?
文庫本でしか出会えないレアな本です。
基本的な読書術を学べる本なので、
一度は読んでおきたいですね…

 

良本を見極める方法を知りたい人におすすめ【本を読む本】

1940年アメリカで出版され、現代まで【読書法の本】の名著として不動の地位を築いています。

記憶するに値しない本もあるんだと…
さすがは名著…

良い本・悪い本の見極め方や、
小説の読み方にも言及しています…

読書初心者には難しい本かもしれません…

この本を読んで分かること
  • 読書に背伸びは必要なのか?
  • “初級読書”の定義とは?
  • “点検読書”とは一体なにか?
  • 本を理解するうえで必要な”分析読書”とは?
  • 超ハイレベル読書法”シントピカル読書”とは?
  • 小説の読み方とは?
読書好きならぜひ読みたい一冊です
『本との向き合い方はこの一冊で分かる』という一冊です。

 

読書で教養を高めたい人におすすめ【乱読のセレンディピティ】

教養を高めたい人には乱読がオススメです

セレンディピティとは偶然の発見
ただガムシャラに本を読むのではなく、
「意味を理解して乱読をする」という読書法を学べます!

 

変化の早い現代社会で使える読書術なのでぜひ読んでみてください!

この本を読んで分かること
  • 本ってそれほど偉いものなのか?
  • 精読が良いのか速読が良いのか?
  • なぜ乱読は時代の変化に対応できるのか?
  • 正しい乱読の方法とは?
  • 聴く知性の身につけ方とは?
  • 忘却の美学とは?
教養を身につけたい人にオススメの読書術です

 

時間をかけずに読書をしたい人におすすめ【読まずに済ませる読書術】

時間をかけずに読書をする方法が学べる本です。

かなり時間が短縮されます…
読まなくていい箇所を知ることは、
読書法の中でも高等技術です。

必要な箇所だけを絞り出して効率よく本を読むためには、本を選び出すポイントから大切です。

この本を読んで分かること
  • 本に読まれる読み方をしていないか?
  • 必要な箇所を絞り込んで読む方法とは?
  • 選書眼をどう身につけるのか?
  • 効果的なアウトプットをする方法とは?
本を読む基準を
持ちましょう
本で時間やお金をムダにしたくない人は、
一度読んでおきたい本です!

 

スポンサーリンク


読書術オススメの本まとめ

ここまで読書術オススメの本を紹介してきました。

大切なポイントは、

  • 読んだ本を忘れない
  • 実生活や仕事に役立てる
  • 本そのものを楽しむ

ということです。

Twitterのフォローもお願いします!
ぜひ有意義な読書ライフを送りましょう!
読書法の本を紹介します
最新情報をチェックしよう!